MENU

境港を守り抜いた場所について

ブログ

公園の名は

 

 

もうすっかり秋ですね~風も心地良い風が吹いています

お出かけしやすい気温になりましたので今回は、トコットに乗って

トコトコっとお台場公園に行って来ました(о´∀`о)

 
 
えっ?ちょっと無理がある?

皆さん僕が書いてるブログ好きですよね…?いつものように優しい目で読んで頂けたら

気にすることなく読めますよ(゚д゚)!笑

写真は海岸で撮ってみました公園の中にも駐車場あります

お台場公園のがなぜお台場と呼ばれていたのか知っていますか?

僕は知っていますよ!調べたから(笑)

昔、この場所に大砲が設置され大砲を設置する場所をお台場と言っていたので

今ではお台場公園という名前になっています。

昔の人はこのお台場公園で境港を守っていたんですね、ありがとうございます!

 
 

 

 

大砲だけでなく、白い六角形の木造の灯台もありますよ!

この灯台は、明治28年に山陰最初の灯台として昭和9年まで活躍 

その後平成3年に復元されましたが灯台としては稼働していません

「今は~もう動かないおじいさんの灯台~♪」(笑)

灯台の裏からは境水道大橋も見えますよ( ´∀`)

更に春には、桜祭りが開催され夜になるとぼんぼりに灯りがともり

やわらかい光に桜が包まれてとってもきれいです♡

公園は、とっても広いので家族でボール遊びやペットの散歩にもりようできますよ!!!