MENU

健康安全運転講座(宮長店)

9月19日に宮長店にて「健康安全運転講座」を開催いたしました。

9月19日(木)に宮長店にて高齢者を対象とした健康安全運転講座を鳥取県理学療法士会の方とJAF鳥取支部の方のご協力により、開催させていただきました。

鳥取ダイハツとしては今回が4回目となります。

当日は鳥取市内外から16名の方にご参加いただきました。

 

ダイハツのスローガン『Light you up』とダイハツが行っている地域貢献活動について弊社の部長より説明を行いました。

 

鳥取県理学療法士会の方による、体力測定・運転に関する運動指導・認知機能維持のための運動指導を行っていただきました。

理学療法士の方はお若い方ばかりで、普段は市内の病院内のリハビリ施設で活躍されているそうです。

血圧測定、バランス感覚、歩行速度、反応速度などを計測しました。

続いてJAF鳥取支部の方による、運転姿勢の確認・死角の確認についてのお話をしていただきました。

死角のお話では、車の周りのカラーコーンの数を数えて、実際に車に乗って見ると何個のカラーコーンが見えるか体験してもらいました。

車の形状にもよりますが、ほどんど見えなかったとのお声がほとんどでした。

続いて鳥取ダイハツ宮長店スタッフによる、スマートアシストⅢのデモを参加者の人に同乗していただいて行いました。

衝突警報機能・衝突回避支援ブレーキ機能・誤発進抑制機能を体験していただくと、驚きの声が上がっていました。

鳥取ダイハツでは、今後もこのような地域貢献活動を続けてまいります。

当日参加された皆様、ありがとうございました。