社長

 

こんにちは 社長の福間です。

 

米子市内の標高90mほどの小高い山に米子城跡があります。
米子観光ナビによると、今から400年余り前、関ケ原の合戦の頃に築城されたようです。明治になり解体され、今では、天守閣のあった城の石垣だけが遺っています。

その城跡に、当地に来て3年目にして今回初めて登りました。

 

 

 

秋晴れの夕刻でしたので、島根半島に沈む夕陽、夕映えの中海がとても綺麗でした。
東には美保湾から先に広がる日本海、南には伯耆富士の大山を臨みます。



 

感動のパノラマです! 地勢的にもいいロケーションに築かれた城ですね。
ただ冬場に北西から吹く山陰独特の季節風を考えると、ここでの生活はさぞ厳しかったのではなかろうかと思います。

これまでいくらでも登るチャンスはあったものの腰を悪くしているため、なかなか思い立ちませんでしたが、私よりお歳を召した多くの方々が男女を問わず登られるのを拝見し、今回、挑戦してみました!(大袈裟な・・・・)

杖にお世話になりながらでしたが、難なく20分足らずで到達!
これまで思い悩んでいたのが可笑しい・・・
ここからの素晴らしい景色は、ここに来ないと見ることは出来ないですね、当然ですが。
いくつになっても、やってみる、挑戦してみることって大事だなと思った次第です。

 

さて、挑戦と言えば・・・・
コロナ禍も幾分か落ち着いたこともあり、ダイハツでは全国で、今回初めて、新車と中古車を合せた一斉展示会を、9日間のロングランでやってみました。

鳥取県内でも、予想以上のお客様にご来場戴きました。
ご来場戴いたお客様、誠にありがとうございました!

欧州や米国では、コロナ感染が再び増加に転じ、日本でも幾分か落ち着いてきたとは言え、これから冬場に向け予断は許されませんが、普通の暮らしを取り戻すためにも、コロナに細心の注意を払い、用心しながら、経済は徐々に活性化させていかねばならないですね。

 

 

 

では、また・・・・