こんにちは 社長の福間です。

 

冬が足早に近づき、どうやらこの週末は当地でも雪がちらつくようです。皆さま、冬タイヤへの付替えをはじめ雪の備えはお済みでしょうか。タイヤの溝が充分に残っていても冬タイヤはゴムが硬化してしまうと著しく制動力が低下し危険です。ご心配な方は今一度ご確認下さい。

 

私は仕事柄、県内をクルマで東へ西へと動き回っておりますので、水のペットボトル、カイロ、チョコレート、懐中電灯、軽量スコップと長靴をクルマのトランクに入れております。2017年2月の豪雪時には国道9号で300台以上が立ち往生したこともありましたから“備えあれば患いなし”ですね。

 

さて、昨年9月、1機の戦闘機が美保基地に飛来しました。約50年に渡り、日本の空を守り続けてくれたファントムのラストフライトです。その後、機器類を取り外す作業が進められ、この度、滑走路の片隅にある展示スペースに移されました

 

機番(439)から“与作”と呼ばれていたそうです

 

今年8月、アフガニスタン邦人救出のため、この美保基地から自衛隊の大型輸送機が派遣されました。また、10月には空中給油機初号機が納品され、やがて空中給油部隊が新設されるとのことです。日本を取り巻く東アジア情勢の変化と共に、身近な美保基地の在り方も変わりつつあるようです。日本の平和を守るため日夜ご尽力されている自衛隊の皆さまに心から感謝申し上げると共に、ファントム(亡霊)に惑わされ平和な世の中が壊れることのないよう祈るばかりです。

 

最後に、展示会のご案内です。

鳥取ダイハツでは今月18日(土)、19日(日)の両日、「初売りサキドリ・アンコールフェア」を開催します。令和3年最後の展示会になります。半導体調達の問題から車両生産が遅れ納車までに時間がかかっております。今であれば一部のモデルを除き春にお乗りになるまでに納車させて戴けます。(詳しい納期は担当営業スタッフまでお問い合わせください。)

 

また、この展示会でご成約戴いたお客様には、鳥取ダイハツ独自の成約記念品として山陰の洋菓子ブランド「KAnoZA」をはじめ3つの美味しいスイーツからひとつお選び戴き進呈致します。

 

 

この機会に是非、ダイハツのお店にお立ち寄り下さいませ。

 

それでは、また。