こんにちは 社長の福間です。

早速ですが、皆さん、「レイライン」と言う言葉をご存知でしょうか。先日、ネットで記事を見つけたんですが、古代の遺跡や巨石群、神社仏閣などが不思議と一直線上に並んで位置するように見える現象のことを言うらしいです。

 

日本では日が昇る太平洋側に面した玉前神社(千葉)から、日本海に沈む夕陽を臨む出雲大社までを結んだ線上に富士山を始めとした日本を代表する聖地が並んでいるとのこと。

 

我らが大山もその線上にあり、春分の日と秋分の日には、のレイラインが太陽の通り道となると言うことです。

 

ならばと、秋分の日の2日前、ちょっと早いですが定休日朝早く出かけてみました。

 


大山の頂上付近から昇る朝日

 

感動の瞬間でした!ネットの話を裏付けるかのように、青く澄み切った雲一つない空、黄金色に輝く稲穂を朝の心地よい涼やかな風が揺らす中で、神々しい御来光を見ることが出来ました。

 

 

 

 さて、鳥取ダイハツ米子西店では、9月1日から福祉車両のレンタカーを始めました。貸し出し時間は1時間から設定しておりますので、例えば、車椅子に乗られたおじいさんやおばあさん、ご家族を病院やお買い物、ちょっとしたお出かけにお連れになる場合にお手軽にご利用戴けます。また、ご購入を検討されているお客様もご契約の前に実際に数日お試しになる場合にも最適ですね。

 

今回福祉車両でご準備しているおクルマは、車椅子に乗ったまま移動できるタント・スローパ―、そしてクレン付き回転シート車タント・ウエルカムターンシートふたつです。

 

 



また、福祉車両の他に今回、オープントップのコペンもご準備致しました。これからドライブに最適な季節になりますが、是非、秋のさわやかな風を直接感じる爽快なオープンカーツーリングをお気軽にお楽しみ下さい。

 

 

お貸しするレンタカーはいずれもご利用前にしっかりと消毒を致しますので安心してご利用戴けます。

 

この短時間レンタカーサービスは米子西店に限定した新たな試みでございます。お客様からのニーズがあるようであれば将来的には車種拡大、シェアリングへの発展も検討したいと考えております。

 

詳しくは当社ホームページをご覧戴くか、米子西店までお問合せ下さいませ。

 

また、下記のYouTubeでもご覧頂けます。

 

ご利用をお待ち致しております。

それでは、また。